地震保険の人気比較ランキング

地震保険・火災保険で人気の保険会社比較!

地震保険・火災保険で人気の保険会社比較! > 地震保険の選び方
地震保険の選び方

■地震保険の選び方

地震保険では、設定できる補償金額に制限がつけられています。
基本的に、地震保険は、火災保険とセット(オプション)で契約される保険なので、火災保険の限度額を超える契約はできません。
商品によって差がありますが、火災保険の50%〜30%、上限でも建物本体で5000万円、家財道具は1000万円程度に設定されているので、特別高額な補償ではありません。
しかし、地震が原因で起きた火災については火災保険の適用にならないので、安心を考えると加入しておいた方がよいと言えるのでしょうね。

地震保険は、「再保険」です。
再保険とは、加入者は保険会社との契約をしていますが、保険会社は国と契約をしており、実際の支払いは、国→保険会社→契約者となります。
なぜなら、天災のなかでも地震に限っては、同じタイミングで大きな被害がでる大規模災害になる危険性が非常任高く、そうなれば保険会社の経営範囲で支払える金額にとどまらないからです。
どこの保険会社も、再保険ですから、結局補償するのは国なので、限度額や保険料などは大差がありません。
ですから、地震保険を選ぶといっても、正直、どこの保険会社でも同じようなものです。

となれば、「火災保険」の充実度や、補償内容の必要性で選択するほうがよいということになります。

火災保険には、いろいろなケースが考えられるので、その補償内容も、保険会社や商品によって、違いがあります。
補償内容を良くすれば、当然、保険料も上がるので、どの程度の補償が必要かは、生活のレベルのバランスを考慮するべきです。

Copyright ©  地震保険の人気比較ランキング All Rights Reserved.